宮之浦集落

歴史あふれる屋久島の海の玄関口!!

宮之浦の名前の由来は、益救神社の別名=「救いの宮」のある入江から来ています。
屋久島の人口の約四分の一が暮らす集落で、白谷雲水峡への入り口、また口永良部島への町営船の母港でもあります。屋久島町指定の文化財も数多く存在する歴史豊かな集落です。

ホームページ
http://www5.ocn.ne.jp/~miyaura/

散策コース(2~3時間)

schedule_miya_

詳細

申込締切
前日まで
参加料金
一人1,500円(小学生以上)
所要時間
2~3時間
最小催行人数
1名
定員
20名程度
集合場所
益救神社※現地集合・解散になります。
備考
※スタートとゴール地点が離れていますのでご注意下さい。
現地集合・現地解散ですのでご了承下さい。
 ※集落の都合により、実施できない場合もありますので御了承下さい。

お申込みはこちら ※ツアー希望日が3日以内の場合は直接お電話ください

  • FAXで申し込む
  •  

※ツアー希望日が3日以内の場合は直接お電話ください。

※ツアーは、電話・FAX・メールでお申込み頂けます。

  • 里めぐりパンフレット

1月  2018
   
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31  

〒891-4205
鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦823番地1
TEL:0997-42-2900
FAX:0997-49-1018
(屋久島環境文化村センター内)

SSLとは?