民泊実施しました。

福岡県の高校生が38名、民泊型教育旅行で平内集落に来られました。学校教育の一環として一般家庭に宿泊します。(そして受入家庭の親戚や子どもと同じように一緒に過ごします。) 初めて受入家庭と会う『対面式』では緊張している様子でしたが、数時間後には楽しそうに過ごしていました。アンケートには「帰りたくない」や「民泊ができて良かった」と書いている生徒もあり、受け入れ側としても大変感激した2日間でした。

2013.7.9HP2013.7.9HP2

このページの先頭へ

集落散策を実施しました

CIMG0143旅客船(ぱしふぃっくびーなす)で来られた方が、個別に春牧集落散策を申し込んでくださいました。
小雨の中でしたが、風がなく、ゆっくり歩いて里山コースをご案内しました。
2名の参加だったので、いろんな話をしながら2時間弱過ごしました。
宮之浦港から時間をかけて来ていただき、ありがとうございました。

このページの先頭へ

5月3回目のぱしふぃっくびーなす対応

CIMG0066旅客船(ぱしふぃっくびーなす)3回目の寄港でした。

前回までは船内新聞で里めぐりの案内を出していたのですが、今回は寄港まで時間があり、乗船案内と共に里めぐりのチラシも個別に送っていただいたおかげで、12名の参加がありました。
あいにく曇り空でしたが、屋久杉の加工や最高齢の床屋も紹介でき、参加者にも喜んでいただきました。

今後も色々紹介しながら有意義なものになるようにしていきたいと思います。

ありがとうございました。

このページの先頭へ

屋久島環境文化財団セミナー参加者と

IMGP0940 IMGP0941

 

 

 

 

 

 

 

屋久島環境文化研修センターのセミナー「まるごと巡る!新緑の屋久島」の中で、宮之浦集落の散策を取り入れていただきました。
この日の午後には帰るということで、午前中歩きましたが、とっても良い天気で、川縁を歩いていると小魚の大群がハート型を作って歓迎してくれました。
参加者の方は、何度も屋久島に来ているリピーターの方ばかり。

色々な話ができて、こちらも楽しめました。

 

このページの先頭へ

ぱしふぃっくびーなす第1号です

旅客船(ぱしふぃっくびーなす)のオプショナルツアーとして、里めぐりが組み込まれることになりました。

先日、寄港の際に視察されましたが、その企画が採用されたということで・・

今日が第1号さま。

文化村センターの映像を見た後、1時間半の集落散策を行いました。

ありがとうございました。

2013.4.16hp

このページの先頭へ

※ツアー希望日が3日以内の場合は直接お電話ください。

※ツアーは、電話・FAX・メールでお申込み頂けます。

  • 里めぐりパンフレット

4月  2018
   
  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30  

〒891-4205
鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦823番地1
TEL:0997-42-2900
FAX:0997-49-1018
(屋久島環境文化村センター内)

SSLとは?